“Omniphobic”
プラスチックフィルム

開発中.jpg

表面形状により、

あらゆる液体(油、界面活性剤)を弾きます。

トビムシの表皮構造を模倣した微細凹凸構造を

プラスチック表面に転写することにより、

長時間、かつ、圧力条件下で“Omniphobic”な性能を持つ

プラスチック成形体を開発中です。

現在、フィルム、シート形態での供給を目標に

高速生産方法を開発しています。

オープンエリア_‘Omniphobic‘プラスチックフィルム.jpg
GHD.png